Diarys from Frontier

2009-03-08

[]『空を見上げる少女の瞳に映る世界』8話 00:31

なぜか現実世界では天変地異が激しくなり,世界滅亡のカウントダウンが始まっていたり,天上世界も崩壊の一途を辿っているわ,ムントはいつの間にか光の柱(てか先週こんなのあったっけ?)を一人で支えてたりと,なんだかよくわからん展開。

さらに,天上世界を闇が覆い始めたんだけど,それはユメミの心の闇だとか言い始めて???。とっても置いてけぼりを食らってるように感じるのは理解力が足りないせいだろうか。

そういやユメミの力でイチコスズメも天上世界に行ったけど,果たしてこの人たちに活躍の場はあるんだろうか。なんだか次回予告で来週は最終回とか言ってたけど,じゃあイチコスズメは一体なんのために天上世界へ? 二人が一緒だから世界を救うためにユメミが行動できるようになったとかそういうことだろうか。とりあえず,なんの根拠もなく空を飛べると言って地面まっさかさまになってるだろうラストは笑えた。

[]『鉄のラインバレル』22話 00:24

早瀬に色々アドバイスしたり,世界征服始めたときも世界の人々に変革が起こることを期待していたりと,言動の端々から本気で世界征服しようとは考えてないんだろうな,と思ってたけど,本当にそうだったか加藤久嵩。まぁ,ラインバレルと世界を賭けてガチ勝負するという展開が全然想像できなかったしなぁ。それよか,あのカウボーイ野郎が実は侵略しにくる世界の住人だったとは……これはびっくらこいたわ。