Diarys from Frontier

2009-03-04

[]『空を見上げる少女の瞳に映る世界』7話 23:30

先週ムントの部下も活躍するといういい形になったと思ったのに,今度はユメミ無双……というか,超展開で隠された?パワーを放出して周囲の敵一層。一体なにが起こったのかうーたらこーたらのAAが頭の中に即浮かんだわ。

[]『鉄のラインバレル』21話 23:27

森次の過去や,加藤久嵩との出会い,桐山との関係など,男の話って感じが出ててよかった回。

森次って若気の至り時代は金髪だったのか。今の冷静沈着さとは正反対で,早瀬以上の暴走特急みたいだったようだが,金髪な見た目も含めてなんかかっちょよかった。

なぜか生きていた桐山は,カウボーイ姿のマサキによって強引に復活させられて戦場に飛び出るも,暴走によって自爆する結果に。これまではうざい悪役だと思っていたけど,彼が戦う理由が森次の正義のためという一点だったことにちょっと涙が。かなりゆがんだやつだったけど,こういう友のために戦うってのは嫌いじゃない。こんな熱いキャラクターなら,飛行形態に変形するロボット物としては見栄え抜群なマキナ乗りなことも踏まえて味方として活躍してくれればよかったのになぁ。桐山のマキナも,敵将がパイロットだったのは(作品的に)不幸だな。