拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2017-10-15

[]世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編 世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/kimyo/2017101401-2017101404.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_%E7%A7%8B%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8_(2017%E5%B9%B4)

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=362069

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20170501/p1世にも奇妙な物語 ‘17春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20161012/p1世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20160531/p1世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151203/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151125/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20150412/p125周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

寺島

 漫画家のアシスタントとしてやってきた寺島(よしおかりほ)は、同級生のいじめられっ子について語り始めるが、そのいじめられっ子の正体は寺島だった

 登場人物が他人を語っていた話が、実はその登場人物自身の話だったという構図は世にも奇妙な物語の中でも既視感がある

 新しい要素も見当たらないし、面白くない

フリースタイル母ちゃん

 細川房子(なかやまみほ)は怪しい露天商からリップクリームを買うが、そのリップクリームは塗ると不満をラップでまくし立てる「ラップクリーム」だった

 ラップバトルが流行っているとはいえ、ラップに縁がなかった人間が不満をラップで表現するという発想が使い古された感がある

 なかやまみほがラップに挑戦したこと以外は見所なし

運命探知機

 「運命探知機」を道で拾った和泉涼平(いわたたかのり)は、その探知機に従って北澤由紀(いしばしあんな)と運命の恋に落ちるが、それは北澤由紀の依頼を受けた会社が和泉涼平に運命だと思わせるようにしむけていただけだった

 部分的にいいところはあるが、運命的だと思っていたことが幻想だったという構図が既視感があるし、ストーリーも陳腐

夜の声

 IT企業の社長の我堀英一(ふじわらたつや)は土日はホームレス生活を送っていたが、そのときに出会ったユリ(いいとよまりえ)に社長の姿に戻ってからプロポーズする

 我堀がホームレス生活を送っている理由やユリの過去について全然描かれず描写が浅いと思うが、ホームレスのときの我堀とユリの関係性がいい感じに描かれていて、今回の中では一番いいなと思う

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20171015

2017-05-0120170501

[]世にも奇妙な物語 ‘17春の特別編 世にも奇妙な物語 ‘17春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 ‘17春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 ‘17春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/kimyo/20170429001-20170429004.html#num20170429

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_%E6%98%A5%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8_(2017%E5%B9%B4)

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=360494

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20161012/p1世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20160531/p1世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151203/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151125/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20150412/p125周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

夢男

 ミドリ(なかじょうあやみ)は夢に出てきた男の画像をSNS上にアップするが、その男を夢で見たという人たちが世界中に現れ、大変な事態が引き起こされる

 不特定多数の人間の夢に同じ男が現れるという点では「MOZU」を想起させるし、何の気なしについた嘘が大事になっていくという展開も既視感がある

一本足りない

 風見綾子(ながさくひろみ)は台所の包丁が1本足りないことから家族の部屋を調べ始める

 現実と妄想が並列で描かれる展開だが、どうもごちゃごちゃしている感があったし、話も魅力にかける

カメレオン俳優

 俳優の工藤圭太(すだまさき)は演技に思い悩みマネージャーに相談したところ、カメレオンから取り出した薬物を使って自由自在な演技ができるようになる

 すだまさきにぴったりの役柄だとは思うが話が面白くないし、工藤圭太がカメレオンになるというオチもある程度読めた

妻の記憶

 成田陽一郎(えんどうけんいち)はなくなった妻の幻影が見えるようになり、その幻影と共に暮らすようになる

 魅力的なエピソードもあったのだが、全体的に見てみると小粒な印象が否めない

その他の短編

  • ノック 短編というか、あまりに地味すぎてCMかと思った
  • しりとり家族 脚本全部がしりとりなのかと思って見始めたので肩透かし
  • 赤 赤がトレードマークのかずれーざーが赤色を嫌いになるっていうアイデア一発だからちょっと物足りない
トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20170501

2016-10-1220161012

[]世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編 世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/kimyo/20161008001-20161008004.html#num20161008001

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_%E7%A7%8B%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8_(2016%E5%B9%B4)

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=358423

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20160531/p1世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151203/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151125/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20150412/p125周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

シンクロニシティ

 ある日、逸見栄子(くろきめいさ)は時計を壊してしまうが、その直後に時計を壊したことを知らない恋人から偶然時計をプレゼントされ、その時計のベルトのサイズを直すために立ち寄った時計店で偶然高校時代の友人の朱美(ふじいみな)と出会う

 その後も偶然が続き、高校時代の恩師と街中でタクシーを拾う際に出会い、その恩師の話から高校時代に栄子が自殺に追いやったと思い込んでいた別の同級生の自殺の原因が、その恩師と交際した末に妊娠に至ったことであることを知るが、さらに高校時代に落とし穴を栄子たちが作ったせいでその日乗ったタクシーの運転手の娘が12年前に死んでいたことがわかる


 ストーリーは面白くなかったのだが、いい意味で胸くそ悪い感じというか、いやーな感じがする雰囲気作りがとてもうまいと思った

 今回は全体的にそういう感じで、最近世にも奇妙な物語は下降線をたどっているなと思っていたが、多少持ち直したなと思った

貼られる!

 椎名毅(なりみやひろき)は仕事ができる銀行員で順風満帆の日々だったが、ある日タクシーから降りた後に自分の体にタクシーの運転手の思いがこもった「レッテル」がついていることに気づく

 そのレッテルは他人からは見えないが剥がすことができず、日々増えていくそのレッテルのせいで椎名の人生は狂い始める


 既視感がありまくりで先は大体読めるんだけど、安定感があって見やすかった

捨て魔の女

 土岐田栞(ふかだきょうこ)はある日すれ違った僧侶に何かを得たければ何かを捨てなければいけないと言われ、それがたまたま上手くいったことから次々と身の回りのものを捨て始める


 これも既視感がありまくりで先が大体読めるが、それが退屈さにつながっていた

 ふかだきょうこを見るたびにとあるブックマーカーの「演技力以外の何かが神懸かっているとしか思えん」というコメントを思い出すのが、今回もそうだった

車中の出来事

 護送中の刑事と犯人に話しかけてきたキザな男(きたむらかずき)は刑事を名乗るが…


 どんでん返しが続く展開はそこまで面白くなかったが、昭和な雰囲気作りがよかった

 ところどころで死亡シーンのSEが「仁義なき戦いのテーマ」だったりコメディな演出が入ってきて演出家が飽き性なんだろうなと思わされるが、全部昭和タッチのシリアスな演出の方がよかったと思う

ずっとトモダチ

 ストーリーはほぼなくて、面白くもなかったのだが、りんなを出演者として扱っているところは面白かった

 短編を入れるのは記憶が正しければ「世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編」以来だと思うが、もっと攻めていけばいいのになと思う

2016-05-3120160531

[]世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編 世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 ‘16 春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/kimyo/list2015-2019.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_%E6%98%A5%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8_(2016%E5%B9%B4)

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=356714

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151203/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151125/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20150412/p125周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

美人税

 ある日、日本政府は美人に対して「美人税」を課するようになり、重税を課せられた美人たちは最初は反発をしていたが、税率が高いことに優越感を覚えるようになる人たちもいた

 そんな中、変装をして税金を逃れようとした主人公の愛子(ささきのぞみ)はそれが原因で逮捕されるが、出所したころには美人の基準が変わっており、愛子は美人とみなされなくなってしまった

 ありがちな、税金という概念に対する皮肉をこめた作品

 政権批判とかも入れてきたらうんざりだなと思いながら見ていたんだけどそういうことはなく、それはそれで肩すかしだった

夢見る機械

 主人公の野間崎健二(くぼたまさたか)は、ある日周囲の人間の言動がおかしいことに気づくが、それは人々が辛い日常に業を煮やし、日常生活はロボットに代わりにやらせて、本人は機械につながれて夢を見るようになっていたためだった

 既視感がありまくりで、いまさらこういう話をやる意味がわからない

 ただ、世にも奇妙な物語には珍しく、エンディングのクレジットで、本作をパロって、健二や他のエピソードの出演者がロボットだったという設定でオフショットみたいなシーンを作っていたのは新鮮味があってよかったけど

通いの軍隊

 茨城県が「ニュー・イバラキ」として独立を宣言し、日本政府と戦いを繰り広げている中、サラリーマンである前島啓一郎(にしじまひでとし)は自社が納品した武器に不具合があったため政府軍の担当者に謝罪をしにいくが、なし崩しにそこで兵隊として働かされるようになる

 これも政権批判とか入れてくるかなと思いながら見てたんだけどそういうこともなく肩すかし

 サラリーマンの日常も戦争のようだということを描きたいのか、戦争が定時の仕事のように無機質なものになっているということを描きたいのかわからないけど、どちらにしても凡庸

クイズのおっさん

 クイズ番組で優勝した古賀三郎(たかはしいっせい)は副賞として「クイズ一年分」を進呈されるが、それによってクイズを出題するおっさん(まつしげゆたか)が四六時中つきまとってきてクイズを出題してくるようになった

 今回の4作品の中で唯一良かった

 ストーリーは面白いとはいえないし、主人公とコロッケ屋の女性との関係などが中途半端に終わってしまっているところもあるので展開も決して上手くないが、人は好きなものから逃げられないということを端的に描いていてしみじみ感じ入るものがある

2015-12-03

[]世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~ 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~ - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~ - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~ - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/kimyo/list2015-2019.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_25%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5!%E7%A7%8B%E3%81%AE2%E9%80%B1%E9%80%A3%E7%B6%9ASP

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=354718

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20151125/p1世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~]

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20150412/p125周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

 気が付くと狭い箱に閉じ込められていた主人公だったが、実はそれは植物状態になっていた主人公が見る幻覚だった

 設定から『リミット』のパクリかと構えてみていたが、構造は全く異なっていた

 伏線をしっかりと回収していくのは好感が持てるが、ストーリーが絶望的につまらない

[リミット] スペシャル・プライス [DVD]
Happinet(SB)(D) (2012-11-02)
売り上げランキング: 21,589

幸せを運ぶ眼鏡

 婚活サイトに登録した主人公のもとに注文をした覚えのないメガネが届くが、それは主人公に恋愛に必要なありとあらゆる知識を音声と映像で教えてくれるメガネであり、そのおかげで婚活サイトで知り合った女性とも交際が上手くいくが、そのメガネは婚活サイトと各種の企業が消費者の購買意欲を煽るために作った商品だった

 主人公の周囲で起きる出来事が企業のマーケティングの一環だったという構図もありがちだし、人が自由意志だと思って行動していることは実は他人の受け売りだというテーマもありがち

 主人公が偶然レストランで心臓マッサージをすることになった際に、心臓をマッサージすることを音ゲーに見立てているのは面白かったが

事故物件

 主人公は娘と新居に引っ越すが、そこでは奇妙な出来事が起こり、幽霊がいるのではないかと疑うが、娘は既に死んでおり、主人公が現実を受け入れられて居ないだけだった

 途中まで『アザーズ』っぽいなと思いながら見ていたが当たらずといえども遠からずでありがち

アザーズ [DVD]
アザーズ [DVD]
posted with amazlet at 15.12.03
ポニーキャニオン (2002-11-20)
売り上げランキング: 12,853

バツ

 主人公の額にある日バツマークが現れるが、他人にはそれが見えず、同様にバツマークが現れた男が死んでしまったことから、死期が近づいたためにそのようなマークが出たという結論に至るが、ある日日本人全員の額にバツマークが現れる

 ストーリーが面白くないが、最後に全員の額にバツマークが出たあとに騒ぎが起きないのが不思議

 額にバツマークが出た人間は他人の額のバツマークが見えると思うんだが

嘘が生まれた日

 誰も嘘をつくことがない世界で、主人公は嘘をつくことを発見、最初は詐欺に悪用してしまうが、その詐欺のせいで傷ついた少女がキッカケに、嘘が他人を傷つけることや、逆に嘘で他人を救うことができることにも気づく

 風通しのいい感じはあるものの、やはりありがち

 しみずたかしが演出なのは意外だった

2015-11-25

[]世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~ 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~ - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~ - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~ - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/kimyo/list2015-2019.html

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=354715

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20150412/p125周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

イマキヨさん

 今回の5話は、題名にもあるように、視聴者の人気投票により過去に放映された作品のリメイクのため、いかにもな作品ばかり(原作に某芸能事務所のアイドルが出ている作品が多くランキングされていたためネット上で物議を醸していたりもしたが)

 この作品もそんな印象で、座敷わらしのように、自分以外には見えないがルックスは中年男の「イマキヨさん」がある日家に現れ、日常生活に支障をきたすようになるが、主人公はイマキヨさんに対する禁止行為を行ってしまい、自らもイマキヨさんになってしまうというお話

 ありがちかつ見覚えもあったので、なんの面白みもない

 さかいとしやが原作にも出ていたようだが、彼の存在感しかない作品

昨日公園

 ある日友人を事故で失った主人公が、ある公園に行くと友人が死ぬ日に戻るようになり、友人を助けようとするが別の原因で死んでしまうというお話

 ストーリーが凡庸な上に、主人公と友人の過去に何かがあったようなことを匂わせるくせにそれが何かを描こうとしないため、主人公が何故友人を救いたいのかが一切伝わってこない

ズンドコベロンチョ

 博覧強記の主人公はいつも他人を無知であるとバカにしていたが、「ズンドコベロンチョ」という流行り言葉がどうやってもわからず、誰も教えてくれないまま、狂気の世界に引き込まれていく

 この言葉が全てというか、ストーリーは全く頭に残らなかったが、この言葉を思いついた人はすごいなと思う

思い出を売る男

 主人公は金に困り、自分の記憶をなくす代わりにそれを売るということで報酬を得るようになり、娘の治療費のために全ての記憶を売ってしまった結果自分が誰だか思い出せなくなってしまうというお話

 きなしのりたけが醸し出す空虚感は作品にあっていると思いつつ、演技は下手でどうかなと思った

 今回の5話の中で一番ストーリーを描こうとする努力は見られたが、それでも面白くはない

ハイ・ヌーン

 主人公がある日訪れた食堂で感情を表さず黙々と尋常でない量の食べ物を食べ続け、その店の近所の人達が集まって盛り上がるというお話

 「思い出を売る男」と同様に、わだあきこが男を演じているという奇妙さが作品の異常さを体現しているとは思ったが、やはり演技は下手

 作中に出てくる食べ物の美味しそうなことしか印象に残らない

2015-04-12

[]世にも奇妙な物語 25周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~ 世にも奇妙な物語 25周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~ - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 25周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~ - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 25周年記念スペシャル・春~人気漫画家共演編~ - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/i/150310-i042.html

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=352601

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20141022/p1世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p1世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

 ある日お寺に行ってお面に関するお話を聞かされた女の子が、自分の顔が面のように外れるという妄想にとりつかれるが、実はその女の子はアンドロイドだったという話

 ブラックな雰囲気はいいが、中身がなくて面白くない

 今回は全体的に子供向けの作りのものが多かったように思う

ゴムゴムの男

 昔気質のヤクザが、ある日ゴムゴムの実を食べて「ワンピース」のルフィのようにゴム人間になってしまうというお話

 面白くはないが、感傷的な雰囲気はよかったと思うし、ジャンプっぽいなと思った

自縛者

 ある日町中に「自縛者」と呼ばれるその場に立ち尽くしたまま動かない人たちが現れるというお話

 中身がなくて、今回の中で一番面白くなかった

蟲たちの家

 夫からのDVに悩む妻が自分を蜘蛛だという妄想にとりつかれ、夫もそれに合わせていたが、実は妻が夫の妄想に合わせていただけだったというお話

 恐らく、漫画で読んでれば面白かったんだろうけど、いたおいつじの存在感以外はあまり見どころがない

自分を信じた男

 存在感がない男が、自分と同様に存在感がない男に出会い、銀行強盗を企てるというお話

 話はそこまで面白くなかったが、アイデアと、それまで孤独に生きていた男が同じ境遇に出会って充実した日々を送るという構図はよかった

 今回の中では一番よかった

2014-10-22

[]世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.imdb.com/title/tt4070966/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_2014%E5%B9%B4_%E7%A7%8B%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=350488

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/140922-384.html

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 ?人気作家競演編?

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p120周年スペシャル・春 ?人気番組競演編?

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編 

サプライズ

 友人に対して行われたサプライズを羨ましがる主人公に対して、彼氏が悪趣味なサプライズをプレゼントするといういかにも世にも奇妙な物語といった感じのストーリーだが、ひねりが全くない

走る取的

 相撲取りに延々追いかけられるというだけで中身が無い

 あえて説明しないことで不条理さを演出しようとしたのかもしれないが、もうちょっと考えて欲しかった

未来ドロボウ

 余命わずかの老人が、若者と契約して体を入れ替えるという既視感がありまくって誰もやらないような展開だが、老人のほうが若者に申し出て再び体を入れ替えるのは若干意外だったかもしれない

 とはいえ、展開も結末も予定調和であることには変わりない

冷える

 暑がりの体質の主婦は家庭が冷え込んでいたが、冷凍庫に閉じ込められた事故がきっかけで寒がりになったが夫が優しくなるという構図自体は面白かったのだが、その構図が上手く対比されるわけではなく、寒がりの体質を活かして消防士になるという残念なオチ(というか、本来のオチは夢オチだけど)

ファナモ

 今回、どれが面白かったかと聞かれればしぶしぶこれを押すが、これもそこまで面白いものではなかった

 せめて、「ファナモ」の正体をオチまでとっておいてくれればよかったと思うが、副題に「次世代排泄物」とうたっているのがまずダメだと思う

 テーマとしては、新しいものを受け入れることへの恐怖と、一度新しいものを受け入れてしまうと際限がなくなってしまうっていうことだろうか

超短編

 全部面白くなかったし、世にも奇妙な物語というよりは出来の悪いショートコントが並んだだけだとは思ったが、色々挑戦する姿勢はいいと思う

2014-04-07

[]世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編 世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.imdb.com/title/tt3648934/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_2014%E5%B9%B4_%E6%98%A5%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=348780

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/140325-115.html

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p120周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

二ートな彼とキュートな彼女

 ストーリーが平坦な上に、主人公がストーリーの背景をすべてネタばらししているのがどうもなと思う

 演出次第でもうちょっとマシになったような気はする

墓友

 ストーリーは全く面白くなかったが、雰囲気がとにかく怖かった

 わざとピンぼけさせた映像が続くというだけでおどろおどろしさが出るというコロンブスの卵的な発見があった

空想少女

 友だちがいなくて空想好きな少女の空想を映像化するという既視感がありまくりな構図なのだが、のうねんれなの可愛さにかなり救われていると思う

ラスト・シネマ

 テレビ局で映像ディレクターをしている女性が死んでしまい、成り行きで「走馬灯」を作る仕事にかりだされるというベタな展開なのだが、えいくらななの可愛さにかなり救われていると思う

復讐病棟

 暴力教師が医師になったかつての教え子に復讐されるという、題名が全てを物語っているストーリーなのだが、もっと医師から看護師から病院全体が暴力教師に復讐にかかるという展開を予想していたのだが、看護師の一人が怪しい注射をしているという中途半端な描写だけで終わってしまって残念

 暴力教師と元教え子の会話だけでストーリーが進行するが、わざと照明を暗くして不気味さを演出しているのはよかったと思う

2014-02-04

[]世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編 世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.imdb.com/title/tt3262716/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_2013%E5%B9%B4_%E7%A7%8B%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=347167

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2013/130927-382.html

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 〜人気作家競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p120周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編

0.03フレームの女

 いかにも「世にも」という感じ

 毎回こういう感想を書いている気がするが

水を預かる

 これもありがちな、一つの設定を脳内でこねくり回した感じ

人間電子レンジ

 ありがち

仮婚

 最後のどんでん返しも含めてありがちだと思ったが、最後のどんでん返しは予想していなかった

ある日、爆弾がおちてきて

 青春は時限爆弾のようである、という感慨をしみじみと抱かせるような良質の部分があるところは認めるが、短編であることをどれだけ差し引いても物足りなさを感じる