拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2014-10-22

[]世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず 世にも奇妙な物語 2014年 秋の特別編 - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://www.imdb.com/title/tt4070966/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E3%81%AB%E3%82%82%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E7%89%A9%E8%AA%9E_2014%E5%B9%B4_%E7%A7%8B%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=350488

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/140922-384.html

過去の感想

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140407/p1世にも奇妙な物語 2014年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20140204/p1世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20130602/p1世にも奇妙な物語 2013年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20121019/p1世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20120425/p1世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20111202/p1世にも奇妙な物語 2011年 秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20110518/p1世にも奇妙な物語 21世紀 21年目の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20101006/1286369527世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 ?人気作家競演編?

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100406/p120周年スペシャル・春 ?人気番組競演編?

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20091006/p12009年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090330/p12009年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080925/12222689552008年秋の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20080403/12071512432008年春の特別編

http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20071003/11913373832007年秋の特別編 

サプライズ

 友人に対して行われたサプライズを羨ましがる主人公に対して、彼氏が悪趣味なサプライズをプレゼントするといういかにも世にも奇妙な物語といった感じのストーリーだが、ひねりが全くない

走る取的

 相撲取りに延々追いかけられるというだけで中身が無い

 あえて説明しないことで不条理さを演出しようとしたのかもしれないが、もうちょっと考えて欲しかった

未来ドロボウ

 余命わずかの老人が、若者と契約して体を入れ替えるという既視感がありまくって誰もやらないような展開だが、老人のほうが若者に申し出て再び体を入れ替えるのは若干意外だったかもしれない

 とはいえ、展開も結末も予定調和であることには変わりない

冷える

 暑がりの体質の主婦は家庭が冷え込んでいたが、冷凍庫に閉じ込められた事故がきっかけで寒がりになったが夫が優しくなるという構図自体は面白かったのだが、その構図が上手く対比されるわけではなく、寒がりの体質を活かして消防士になるという残念なオチ(というか、本来のオチは夢オチだけど)

ファナモ

 今回、どれが面白かったかと聞かれればしぶしぶこれを押すが、これもそこまで面白いものではなかった

 せめて、「ファナモ」の正体をオチまでとっておいてくれればよかったと思うが、副題に「次世代排泄物」とうたっているのがまずダメだと思う

 テーマとしては、新しいものを受け入れることへの恐怖と、一度新しいものを受け入れてしまうと際限がなくなってしまうっていうことだろうか

超短編

 全部面白くなかったし、世にも奇妙な物語というよりは出来の悪いショートコントが並んだだけだとは思ったが、色々挑戦する姿勢はいいと思う