拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2010-04-1720100417

[]Robin and Marian(邦題:ロビンとマリアン) Robin and Marian(邦題:ロビンとマリアン) - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - Robin and Marian(邦題:ロビンとマリアン) - 拡散していけど、とりもなおさず Robin and Marian(邦題:ロビンとマリアン) - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

ロビンとマリアン [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-06-26)
売り上げランキング: 11419

リンク

http://en.wikipedia.org/wiki/Robin_and_Marian

http://www.imdb.com/title/tt0075147/

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=25779

ストーリー(ネタバレあり)

 長年、獅子王リチャード(りちゃーど・はりす)に仕えてきたロビン・フッド(しょーん・こねりー)だったが、攻め落とすように言われた城には隻眼の老人(えすもんど・ないと)や女子供しかおらず、あると噂された黄金の像もなく、右腕のリトル・ジョン(にこる・うぃりあむそん)と共に命令を拒否する

 怒ったリチャードは自ら城を攻めて焼き討ちにし、ロビン・フッドとリトル・ジョンを処刑するように命令をするが、城を攻める際に隻眼の老人が放った矢が致命傷となり、死ぬ間際に二人を自由にするように言う

 リチャードの死後、二人はイングランドに戻ることにするが、その道中の森で旧友のウィル・スカーレット(でんほるむ・えりおっと)とフライア・タック(ろにー・ばーかー)と出会い、ロビン・フッドの恋人であったマリアン(おーどりー・へぷばーん)が尼僧になっていることを聞かされ会いに行く

 ロビン・フッドは目の敵である代官のノッティンガム(ろばーと・しょう)が王の命令によってローマカトリック教会の排除をするためにマリアンを逮捕しようとしていることを知り、マリアンの反対を押し切ってノッティンガムの客であるラヌルフ(けねす・へい)を含む集団を撃退し、ノッティンガムの警告にもかかわらず森を深追いしてきたラヌルフは矢によって追いやられる

 このニュースによって人々はロビン・フッドが戻ってきたことを知り、王による圧政に苦しんでいた人々はロビン・フッドを頼って集まってくるが、ラヌルフは王に頼み200人の軍勢を引き連れてロビン・フッドの元に向かう

 ロビン・フッドは仲間が戦闘の素人ばかりであることからノッティンガムとの一騎打ちによって勝敗を決し、ロビン・フッドが勝った場合は軍勢を引き上げさせ、負けた場合は素直に降伏するという提案を行ない、ノッティンガムはその条件を飲む

 ロビン・フッドは苦戦しながらもノッティンガムに勝つが、約束を破ったラヌルフによってロビン・フッドの側についた民衆は襲われる

 対決によって傷付いたロビン・フッドはマリアンとリトル・ジョンによってマリアンの尼僧院に連れ込まれるが、ロビン・フッドを愛したマリアンはロビン・フッドに毒を盛り、自身も服毒して心中する

感想

 面白くない




 何がしたいのかさっぱりわからなかった

 一応、年をとったロビン・フッドと久々に再会したかつての恋人のマリアンとのラブストーリーが中心だとは思うのだが、二人の過去やそれぞれのキャラクターなどをほとんど描かないから感情移入のしようがない

 また、アクションシーンもあるのだが、ロビン・フッドが年をとっているという設定な上に、当時44歳であったしょーん・こねりーという配役も災いし(というか、アクションシーンで出てくるのは中年ばっかりなんだけど)動きが鈍すぎてロビン・フッドの強さに説得力がない

 

 市井の人々が王の圧政に苦しんでいる様や、キャラクターの服装を見るとリアルな感じにこだわっているのはわかるのだが、脚本から演出から何から、目指すべき到達点がどこに設定されているのかが理解できなかった

トリビアhttp://www.imdb.com/title/tt0075147/trivia

The producers originally wanted Albert Finney to play Robin and Sean Connery to play Little John.

 プロデューサーは元々あるばーと・ふぃにー(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%83%BC)にロビン役を、しょーん・こねりーにリトル・ジョン役をやって欲しかった

Audrey Hepburn's first film in nine years after she had taken a break to raise her family.

 おーどりー・へぷばーんが家族と過ごすために休養期間を取ったために9年ぶりの映画出演となった(注:本作は1976年発表だが、1969年に2度目の結婚をし、1970年に出産をしている)

A rejected score was composed by Michel Legrand. It was released on CD in 2009 by Universal France.

 採用されなかったミシェル・ルグラン(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3)が作曲した曲は2009年にユニヴァーサル・フランスによって発売された

James Goldman had already written The Lion in Winter (1968), which included the characters of Richard and John Plantagenet in their younger years.

 (注:本作の脚本家である)じぇーむず・ごーるどまんは本作発表以前にプランタジネット朝の(注:本作に「獅子心王」として出てくる)リチャードとジョンの若かりし頃も描いた『冬のライオン』を書いている

According to Lindsay Anderson's diaries he was asked to direct this project.

 リンゼイ・アンダーソン(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3)の日記によれば本作の監督を依頼されたらしい

At 44, Sean Connery was the oldest actor to play Robin Hood up to that point.

 しょーん・こねりーの44歳という年齢は、当時ロビン・フッドを演じた役者の最年長記録だった

Richard Harris agreed to play the cameo role of King Richard the Lionheart as a favor to Sean Connery, whom he had befriended while filming The Molly Maguires (1970).

 りちゃーど・はりすは『男の闘い』の撮影中であったが、しょーん・こねりーのために獅子王リチャード役を引き受けた

男の闘い [DVD]
男の闘い [DVD]
posted with amazlet at 10.07.09
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2004-07-23)
売り上げランキング: 146147

映画ファン映画ファン2010/10/04 18:03何をしたいのか。到達点は…。
分からない事はないんだけど、分かっても面白くない。と、いうのが感想。
『言いたい事はわかりますけど~、あのね、オードリーさん…』
渋さいっぱいのコネリーに対して、オードリーの演技は今ひとつ。存在感が中途半端。
だから最後の決断にも説得力が感じられない。
カメラ良し。配役良し。でもオードリーはもうちょっと真面目にやって。アイドル女優を越えた所にあるものが無いと。007以来のコネリーとショウの対決はコネリーの老けっぷりに対して、ショウがあまり変わってないのでテーマが深まらない。

ところで、ジョン王&悪代官の圧政って描かれてましたっけ?冒頭の、リチャード王の無体な様は覚えているが。

もっぱらもっぱら2010/10/04 22:14コメントありがとうございます

二人が最後に心中する必然性があまり感じられませんでしたね
圧政の件に関してはよく覚えていませんが、年貢みたいなものを納めさせられて苦しんでいるみたいな描写がなかったでしたっけ?
うろ覚えで申し訳ないです

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100417