拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2010-03-3020100330

[]Scener ur ett äktenskap Oskuld och panik(邦題:ある結婚の風景・第1話) Scener ur ett äktenskap Oskuld och panik(邦題:ある結婚の風景・第1話) - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - Scener ur ett äktenskap Oskuld och panik(邦題:ある結婚の風景・第1話) - 拡散していけど、とりもなおさず Scener ur ett äktenskap Oskuld och panik(邦題:ある結婚の風景・第1話) - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

ある結婚の風景 [DVD]
ある結婚の風景 [DVD]
posted with amazlet at 10.06.16
ハピネット・ピクチャーズ (2001-07-25)
売り上げランキング: 106083

リンク

http://en.wikipedia.org/wiki/Scenes_from_a_Marriage

http://www.imdb.com/title/tt0070644/

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1452

ストーリー(ネタバレあり)

 ユーハン(えるらんど・よせふそん)とマリアン(りヴ・うるまん)の夫妻は地元の新聞社のインタビューを受けるが、活字になってしまうと語った言葉は空虚なもののように感じられた

 二人は友人のピーター(やん・まるむしょ)とカタリーナ(びび・あんでしょーん)を招くが、ピーターとカタリーナの仲は険悪で、酒が進むに連れて性生活の話など踏み込んだ話をして帰っていく

 二人が帰った後、マリアンは妊娠したことを明かすが、ヨハンは妊娠を喜ぶでもなく、中絶を積極的に勧めるでもなかった

 マリアンは堕胎の手術をするが、後悔してしまう

感想

 面白くない

 原題はスウェーデン語で「Scenes from a Marriage Innocence and Panic.」という意味




 一見幸せそうに見えるヨハンとマリアンヌの夫婦は、お互い幸せだと言い合うし、インタビュアーや友人の夫婦にもそう言い、険悪な友人の夫婦を見て優越感に浸ってみたりもする

 しかし、どうも幸せそうには見えない

 新聞のインタビューに答えるマリアンは不満を抱いているようにしか思えないし、「お互い話が合う」と確認しあうものの、ユーハンもマリアンも互いに興味のない話には取り合おうとはしない


 二人が仲がいいように思えるのは衝突を避けているようにしか思えないし、ユーハンもマリアンに対して愛情がないわけではないが、他人に対して元々あまり興味を抱かない人間なのだろう、妻が妊娠しても出産しろとも中絶しろともはっきり言おうとしない



 そういう一見完璧に思えるが実は脆いという幸せのあり方をテーマとしているのは面白いし、りヴ・うるまんの演技も素晴らしいと思う

 しかし、エピソードとして面白いかと言えば決してそうではない

 どこにでもある夫婦の風景にしか思えないし、その切り取り方が上手いとも思えない

 カメラワークも凄いどんくさいし、国際的にヒットしたというのがとても信じられない

トリビアhttp://www.imdb.com/title/tt0070644/trivia

Originally a six-episode TV series: 1. Innocence and Panic; 2. The Art of Covering Up; 3. Paula; 4. Valley of Tears; 5. Illiteracy; 6. In the Middle of the Night in a Dark House Somewhere in the World. A total of 295 minutes were then cut down to 155 minutes.

 元々はテレビで6つのエピソードとして放映され295分の長さだったが、映画にした際には155分の長さに編集された

According to the interview with Ingmar Bergman, after the original TV mini-series version of the film was broadcast in Sweden, the divorce rate in Sweden increased substantially and the number of married couples who seek marriage consultants also doubled.

 監督によれば、本作がテレビで放映された後、スウェーデンでは離婚率と離婚のコンサルタントを探す既婚者がそれぞれ2倍になった

Ingmar Bergman has given options to the actors and crews to choose between receiving salary or percentage share from the TV series profit. Liv Ullmann chose salary since the earlier movie Viskningar och rop (1972) of Bergwan was financial failure, while Erland Josephson and other crews chose percentage share. Scener ur ett äktenskap (1973) ended up being internationally popular and financially successful. and according to the interview with Liv Ullmann, this was one of the things she regretted in her life.

 監督は役者とスタッフにギャラを給料で受け取るか出来高で受け取るか選ばせ、りヴ・うるまんは(注:監督と一緒に仕事をした)『叫びとささやき』が興行的に失敗したこともあって給料で受け取ったが、本作が国際的に成功したために、りヴ・うるまんは人生の中でも給料でギャラを受け取ったことを悔やんでいると語った

叫びとささやき [DVD]
叫びとささやき [DVD]
posted with amazlet at 10.06.16
ハピネット・ピクチャーズ (2002-01-25)
売り上げランキング: 93190

The film was ruled ineligible for Oscar consideration because the longer mini-series version of it had already been telecast in Sweden.

 先にスウェーデンでテレビ放映されたために、オスカーにノミネートする資格を失ってしまった