拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2010-03-0820100308

[]The Watcher(邦題:ザ・ウォッチャー) The Watcher(邦題:ザ・ウォッチャー) - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - The Watcher(邦題:ザ・ウォッチャー) - 拡散していけど、とりもなおさず The Watcher(邦題:ザ・ウォッチャー) - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

ザ・ウォッチャー [DVD]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2001-08-24)
売り上げランキング: 44093

リンク

http://en.wikipedia.org/wiki/The_Watcher_(film)

http://www.imdb.com/title/tt0204626/

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=161561

ストーリー(ネタバレあり)

 元FBI捜査官のジョエル(じぇーむず・すぺいだー)はロスで連続殺人鬼を逮捕できなかったことを気に病んでシカゴに移り住み、女医のポリー(まりさ・とめい)のセラピーを受けていた

 しかし、ジョエルを追ってきた連続殺人鬼のデヴィッド(きあぬ・りーヴす)はジョエルと同じアパートに住む女性を殺し、その女性の写真を送ってくるなど挑発を繰り返し、最初はジョエルは捜査に乗り気ではなかったものの、身元不明の女性を殺すという電話がかかってきたためにジョエルはデヴィッドを追うことにするが、メディアを使ってその女性を探すものの、タイムリミットの時間を過ぎてしまいその女性は殺されてしまう

 ジョエルの元にはデヴィッドから次の女性の殺害予告が入って来、その女性は救助されるものの、今度はポリーが誘拐され、デヴィッドはジョエルに共感していたことを告白し二人は対決するが、ジョエルはデヴィッドを倒す

感想

 面白くない




 とにかく演出のセンスが悪い

 2000年に発表されているのだが、やたらとテンションが高い割りに中身がないところなんかは80年代のセンスそのものだ

 デヴィッドが音楽に合わせて踊ったり、ジョエルが知り合いの警官に電話をかけるとその警官はカーチェイスの最中でジョエルと会話をしながら犯人を捕まえたりと、やたらと変な演出を入れたりする割りに、肝心のジョエルの過去やデヴィッドの人間性などを描くような演出に関してはおざなりになっている



 ストーリーも穴だらけだ

 精神的身体的に病んだ元FBIの捜査官の話を地元の警察などが真面目に取り上げてしかも捜査のチームに組み入れ、彼の元にしか連絡してこない連絡殺人鬼の話を疑わずにストーリーが進んでいく様はかなりご都合主義

 警察の捜査も適当だが、ジョエルの出す指示もかなり適当で、何が面白くてこんな映画を作ったのかさっぱり理解に苦しむ

トリビアhttp://www.imdb.com/title/tt0204626/trivia

In the opening scene, Keanu Reeves dances to the Rob Zombie song "Dragula" while doing kung fu moves behind green lighting. This is a homage to his previous blockbuster, The Matrix (1999).

 冒頭できあぬ・りーヴすが緑色の照明の中でカンフーをしているのは『マトリックス』へのオマージュ

マトリックス 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2008-06-11)
売り上げランキング: 9959

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100308