拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2010-02-0820100208

[]A Perfect Getaway A Perfect Getaway - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - A Perfect Getaway - 拡散していけど、とりもなおさず A Perfect Getaway - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

リンク

http://en.wikipedia.org/wiki/A_Perfect_Getaway

http://www.imdb.com/title/tt0971209/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%83%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=335357

感想

 あまり面白くない

 以下ネタバレ含む




 ハワイに新婚旅行にやってきた脚本家のクリフ(すてぃーヴ・ざーん)とシドニー(みら・じょヴぉヴぃっち)はカメラを回しながら車を運転している道中でケイル(くりす・へむずわーす)とクレオ(まーりー・しぇるとん)のカップルを見つけ、新婚旅行で気分が乗っているのも手伝って乗せてやろうとするが、乗り気なクレオをケイルが止めたため、そのまま旅を続けた

 二人は島に降りる途中で見た綺麗なビーチに行くために陸路を行くが、そこで出会ったニック(てぃもしー・おりふぁんと)に断崖の絶壁を渡るのを手伝ってもらった流れで彼と行動を共にすることにし、さらに行った所でニックの彼女のジーナ(きえれ・さんちぇす)も合流することとなる

 クリフは途中で他の観光客から聞いた近くで起きた殺人犯のことが気になり携帯でそのニュースをチェックするが、ジーナと合流することになった場所にはケイルとクレオも居合わせる

 ケイルがクリフに因縁をつけたために四人は先を急ぐが、クリフが脚本家であると知ったニックは、以前に高等部に外傷を負い、頭に合金が入っているという話を映画に使えないかと提案する

 夜が迫ってきたために、四人はキャンプを張るが、ニックはクリフを誘って山羊を狩りに行こうといい二人きりになるが、二人きりになると、ニックは四人の周囲に気配を感じたためだと言う

 狩りを続けるクリフは途中でニックとはぐれ、人の気配を感じて襲い掛かるが、それはクリフとシドニーを心配して追ってきた人間で、ほっとしたクリフは一人でキャンプに戻り、遅れてクリフも山羊を抱えてキャンプに戻る

 翌朝、警告をしながら警察のヘリがやってきて、殺人の容疑でケイルとクレオが拘束され、彼らの持ち物から被害者のものと思われる歯が見つかる

 安心した四人は旅を続け、目的のビーチに着き、クリフはニックに映画の話があると海の洞窟へカヤックに乗って二人で行かないかと誘う

 二人がカヤックを漕いで出た後、ジーナはクリフらが撮っていたビデオを見て何かに気づき、二人を海岸から呼ぶが二人が気づかなかったために陸路で二人を追う

 先に洞窟に着いた二人だったが、突如としてクリフがニックを撃つ

 実はクリフは本名ではなく、殺人事件の被害者を殺した殺人犯が被害者の人生をそのまま乗っ取っており、彼らのビデオを見てプロフィールなども演技をしていた

 殺人事件の捜査が進み防犯カメラの映像も出てきたのを確認したために、正体がバレる前に、一旦ケイルとクレオに濡れ衣を着せ、今度はニックとジーナを殺して彼らの人生を乗っ取ろうとしていたのだった

 それに気づいたジーナは二人に追いついて海の洞窟の上に来ていたが、ニックが撃たれているのを見て愕然とする

 現場には正体がバレてしまったことに気づいたシドニーも来ており、二人はジーナも始末しようとするが、すんでのところでジーナが逃げてしまい、クリフは陸路を追いかけ、シドニーには海からビーチに戻り、シドニーが呼んだ救援隊にジーナのフリをするように指示を出す

 銃撃を受けたはずのニックだったが、後頭部の合金のおかげで間一髪助かり、クリフの後を追いかける

 クリフから逃げていたジーナは他の観光客らに助けを求めるが、そこにクリフが追いつき、ジーナとはカップルであり、ジーナは精神的に不安定であると説明し、観光客らは信じそうになるが、少し疑いをもってきたためにクリフは彼らを銃殺、ジーナも殺しかけるが、そこにニックが追いつきナイフでクリフを襲う

 そこにシドニーが乗ったヘリが来、クリフを襲おうとしていたニックが犯人に見えてしまい、ヘリの乗員達がシドニーに誰が犯人か訪ねるが、長年クリフに怯える生活を送ってきたシドニーはクリフが犯人だと答え、クリフが銃殺される



 善良そうなカップルのクリフとシドニーが新婚旅行中に近くで殺人犯にいるという境遇に陥り、イラクにも従軍した軍人のニックのカップルと、見るからにやばそうなケイルのカップルのどちらが犯人なのかと悩んでいるという構図に見せかけて実はクリフらが犯人でしたっていうどんでん返しなんだけど、そのどんでん返しの仕方が上手くない

 確かに伏線は敷いていて、冒頭から流れる二人の結婚式の映像にクリフとシドニーが出てこないのは二人がそのビデオを持ち主から奪ったからだし、ニックがクリフに後頭部に入った合金の話をするのはニックが銃撃を受けても助かるという展開の伏線だけど、その伏線の敷き方もあまり上手くない

 クリフがビデオのテープを捨てるシーンがあるが、そこまでする完璧主義者の人間がビデオのデータを消さないというのはおかしいし、頭に入った合金の方もちょっと強引


 どんでん返し付近の演出もちょっとどんくさい

 同時にニックの過去の回想も出てきて、その旅行でジーナに求婚をするつもりであり、ニックは殺人犯ではなく普通の人であることがわかるが、その回想のせいでちょっと冗長になっていると思うので、そこは省略して、クリフとシドニーが実は殺人犯だったということに焦点を合わせて伏線を回収していったほうがいいと思う

 最後にシドニーがクリフを射殺させるように仕向ける展開にしても、もうちょっとシドニーがクリフとの人生に対してうんざりしているような描写が欲しかった


 

 上に書いたように、どんでん返しを含めたサスペンスの面はよくないのだが、ジーナがクリフらが殺人犯であると気づいてからの展開の仕方は悪くない

 そこまでサスペンス映画だったはずが一転してアクション映画になっており、そこの変わり身の仕方はこれまた上手くないと思うのだが、見終わった後に確認してみると、監督はこれまで有名なアクション映画を撮っていて、それも納得するぐらいアクションのシーンは緊迫している

 しかし、この映画はアクション無しで成立させた方が見やすいと思うので、監督自身が脚本を書いたとはいえ、この映画を撮る力量がこの監督になかったと思わざるをえない

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20100208