拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2009-08-3120090831

[]Jurassic Park Jurassic Park - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - Jurassic Park - 拡散していけど、とりもなおさず Jurassic Park - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

ジュラシック・パーク 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2009-07-08)
売り上げランキング: 963

リンク

http://en.wikipedia.org/wiki/Jurassic_Park_(film)

http://us.imdb.com/title/tt0107290/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF#.E6.98.A0.E7.94.BB.E7.89.88

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=10659#1

感想

 あまり面白くない

 以下ネタバレ含む




 「恐竜に襲われる映画」という先入観があったために、そこに至るまでのストーリーが案外しっかりしていたのは意外だった

 どうやって恐竜を蘇らせたか、ジョン・ハモンド(りちゃーど・あってんぼろ)がどういう意図で恐竜だらけの島を作ったかというのをしっかりと説明することで、この作品の世界観をしっかりと観客に実感させることが出来ているし、そこに時間をかけているのは決して悪くはないと思う


 また、恐竜に襲われる恐怖感がしっかりと伝わってくるのもいい

 CGだけに拘るのではなく、キャラクターの周辺のものが物理的に破壊されたり、視界の外から何かが出てきたりするなど、生理的に恐怖感を持たせるのが上手い

 特にアラン・グラント博士(さむ・にーる)ら一行が、柵から出てきたティラノサウルスが出てくるところなんか、フィクションとわかっていてもちょっと怖いなと思った


 しかし、そのティラノサウルスと遭遇した辺りから急速にストーリーがつまらなくなる

 テーマとして環境破壊や、クローン技術などにまつわる倫理観などを設定していると思うのだが、どうもそこらへんが疎かになってしまっているし、どこを着地点にしようという意志も見えない

 システムエンジニアのデニス・ネドリー(うぇいん・ないと)が、金のために恐竜のDNAを盗み出し、逃亡する目的で警備のシステムを無効化し、そのためにアラン達が恐竜に襲われることになるという展開になるのだが、デニスにそれを依頼した人間が誰なのかとかは一切描かれないし、盗んだDNAがデニスが恐竜に襲撃されたことによって土に埋もれるという描写があるのだが、それが何らかの伏線になっているのかと思ったらその後全然出てこない

 上に書いたことと矛盾するかもしれないが、変に拘ったストーリーにするよりは、ただ単に恐竜に襲われることに特化した方がよかったのではないかと思うぐらいちょっと粗が目立つ

トリビアhttp://us.imdb.com/title/tt0107290/trivia

Richard Attenborough's first acting role in 15 years.

 りちゃーど・あってんぼろーは15年ぶりの演技となった

The first draft of the screenplay had Hammond left behind on the island.

 第一稿ではハモンドが島に残されるという設定だった

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090831