拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2009-08-1620090816

[]わたしのグランパ わたしのグランパ - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - わたしのグランパ - 拡散していけど、とりもなおさず わたしのグランパ - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

わたしのグランパ [DVD]
東映ビデオ (2003-09-21)
売り上げランキング: 8993

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%91

http://www.imdb.com/title/tt0402580/

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=240989#1




 面白くない

 題名は原作の同名小説から

わたしのグランパ (文春文庫)
筒井 康隆
文藝春秋
売り上げランキング: 30026

 以下ネタバレ含む




 人情深く曲がったことが嫌いで、そのせいで殺人を犯し刑務所に入っていた五代謙三(すがわらぶんた)が刑務所から出てきて孫の珠子(いしはらさとみ)たちが住む家に戻ってくるという比較的地味なストーリーなのだが、何を描きたいのかがはっきりしない


 謙三の破天荒さを描きたいのならもっと暴力団とやりあってもよかったと思うが、子分を送り込んで威嚇してきた疋田隆三(いぶまさとう)がいざ謙三と久しぶりに会っても謙三が疋田たちから奪った金の在り処を聞き出すために一緒に飲みに行ったり、疋田たちが珠子を誘拐しても手際が悪かったりで、肝心の暴力団との対決自体が盛り上がらない

 その謙三の破天荒さを珠子が引き継いでいる、血は争えないというのを描きたいのなら珠子が暴れる展開も欲しかったが、いじめられっこを助けたりするようなシーンもあるものの、中途半端なまま終わってしまっている


 珠子たちの学校で校内暴力が起こっているのを謙三が解決するのかと思ったらそういうこともないし、珠子たちをいじめている同級生のいじめっ子を謙三が電車で助けたことによって珠子たちへのいじめにフォローが入るという展開も、もうちょっとそのいじめっ子が珠子たちと仲良くするぐらいのわかりやすさが欲しかった

 一番よくわからなかったのが、暴力団員達に誘拐された珠子が椅子に縛られたまま宙に浮くというシーンがあって、その説明が一切されていなかったところだが、全体的にこの映画でこういうエピソードでこういうことを描きたいんだという意志が感じられなかった

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090816