拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2009-08-0620090806

[]Gosford Park Gosford Park - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - Gosford Park - 拡散していけど、とりもなおさず Gosford Park - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

ゴスフォードパーク [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2003-03-21)
売り上げランキング: 6196

 あまり面白くない

 原題は作品の舞台となったカントリーハウス(注:イギリスの貴族が住む郊外の邸宅)の名前

 以下ネタバレ含む




 人は誰も役割を演じている

 しかし、同様に他人に役割をあてがってもいる


 作品の中ではウィリアム卿(まいける・がんぼん)が殺され、本作のカテゴリはミステリーとなっているのだが、それよりも語られているのはゴスフォード・パークに集まった貴族たちの生活と、それと対比される彼らの使用人たちの生活である

 貴族たちと使用人の間にはもちろん壁が存在しているのだが、貴族が皆して同じ行動を取り、少しでもハミ出した人間は陰口を叩かれるのに反して、使用人たちの方が自由に生きているように思える

 貴族たち側の人間である俳優のアイヴァー・ノヴェロ(じぇれみー・のーさむ)はピアノを弾き語るが、貴族たちはそれを見てみぬフリをする一方で、使用人たちはそれを聞いてうっとりしたり踊りだしたりする

 貧乏人根性の僻みかもしれないが、貴族たちが檻の中に入れられて身動きが取れないその周りで使用人が自由に闊歩しているようにも思える

 もちろん、使用人の多くが親も同じ職業をしていることから、階級社会の不自由さ、生まれついた階級から抜け出せないという不自由さも想像に難くはないが


 また、キャラクターたちが偏見によって引き起こす悲喜劇もいい

 俳優であるヘンリー・デントン(らいあん・ふぃりっぷ)が使用人を演じていてそれがバレるのだが、それで使用人が態度をがらっと変えたり不快感を抱いたりとか、ロバート・パークス(くらいぶ・おーうぇん)は実はウィリアム卿の息子なのだが、幼児の時に捨てられてしまい施設で育ち使用人の立場でいることとか

 上に書いたように、人は他人に役割をあてがっているが、この作品の中の貴族たちはその傾向が特に強く、本質を見ようとせずにひたすら表層に拘っているように思える



 しかし、演出があまり好きではない

 キャラクターがあまりに多く、それを把握する前に作品が終わっていた

 それぞれのキャラクターに意味があるようには思えなかったし、もうちょっとキャラクターを絞った方が見やすいと思うのだが


 また、メアリー(けりー・まくどなるど)が謎を解いていくのだが、どうやってその謎を解いているのかがよくわからないので唐突な印象を受ける

 謎解きは本作の肝ではないのでそれで構わないのかもしれないが


 アカデミーを含め数多くの賞を受賞しているのだが、さっぱり理解できなかった



 さて、IMDbによれば

During group scenes, director Robert Altman had two cameras going at all times, moving about (out of each other's shot, of course). His intention was to prevent the actors from acting to the camera but instead to play the scene more naturalistically.

 大人数のシーンでは監督は常に2つのカメラを使い、俳優がカメラを意識するのを妨げ自然に演技させるようにした

When Jeremy Northam's character plays the piano, it is either him playing, or his brother, who is a classically trained pianist.

 じぇれみー・のーさむがピアノを演奏するシーンでは、クラシックの素養がある彼か、彼の兄弟が演奏している

The jewelry worn by the upstairs ladies in the film was all authentic and had to be escorted in by armed guards each day.

 貴族たちが見に付けている宝石は本物で、毎日武装した警備員がついていた

The hunting scene is a direct reference to the infamous hunting scene in Jean Renoir's La règle du jeu (1939) (The rules of the game). Renoir's story is about some aristocrats in a country house, a murder, and the interaction they have with their servants.

 狩りのシーンはジャン・ルノワールの『ゲームの規則』のあまり有名でないシーンに関連付けている

ゲームの規則 [DVD] FRT-265
ファーストトレーディング (2006-12-14)
売り上げランキング: 2807

Ivor Novello (played by Jeremy Northam) was a well known London matinée idol, singer and composer who starred in Alfred Hitchcock's silent classic -The Lodger (1927)_. He had a good voice and starred again in the successful 'sound' remake (1932). In Gosford Park (2001), set in November 1932, Countess Constance (Maggie Smith) refers to the remake as a flop.

 アイヴァー・ノヴェロはロンドンの興行界では有名な歌手兼作曲家で、ヒッチコック作品にも出演している

The name Gosford Park is never once said in the film.

 「ゴスフォード・パーク」という単語は作品の中で一度も出てこない

Inspector Thompson never gets a chance to introduce himself properly.

 トンプソン警部は自己紹介できていない

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090806