拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2009-04-1220090412

[]サマータイムマシン・ブルース サマータイムマシン・ブルース - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - サマータイムマシン・ブルース - 拡散していけど、とりもなおさず サマータイムマシン・ブルース - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

 いい映画

 以下ネタバレ含む




 何か俳優達の動き方が演劇っぽいなと思ったら演劇が原作だそうで、演劇の方法論をそのまま映画に持ち込むのはどうかなと思わないでもなかったが、無闇な情熱が表現できていたのでよかったと思う


 中学や高校の頃に休憩時間で暇しかない学生達(この作品の中心となるのは大学生達だが)が知識もなしにタイムパラドックスについて論議を繰り広げるようなそんな無駄な情熱の発露が作品を支配していていいなと思う

 手に入れたタイムマシーンを使ってどこにタイムワープをしようかと討論するところなんかは本当に休憩時間でやってる無駄話みたいな感じだし

 アイデアやストーリーの内容は本当に馬鹿馬鹿しいものだが、映像技術などは決して低いものではなく演出も手抜きがないし、馬鹿馬鹿しいものを一生懸命やっているというのが清々しいなと思う


 一応タイムパラドックスの説明というか、作品の中で整合性をつけるために穂積光太郎(ささきくらのすけ)があれこれ説明したりするが、あれはちょっと余計だったかなと思わないでもないし、未来から来た田村(ほんだつとむ)の母親が柴田(うえのじゅり)ということにもうちょっと意味が欲しかったというか、写真が好きなこと意外にもうちょっと親子であることを納得させるような描写が欲しかったと思わないでもない

 だが、ぐだぐだな映画が好きな人はきっと好きになると思う

トラックバック - http://moppara.g.hatena.ne.jp/moppara/20090412