拡散していけど、とりもなおさず RSSフィード

2008-02-0420080204

[]フライ,ダディ,フライ  20:56 フライ,ダディ,フライ  - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - フライ,ダディ,フライ  - 拡散していけど、とりもなおさず フライ,ダディ,フライ  - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

フライ,ダディ,フライ [DVD]
東映 (2005-12-09)
売り上げランキング: 27949

 なかなか面白い映画




 この映画は、「娘が理不尽な暴力を受けた平凡なサラリーマンが助けを受けて復讐する」物語というよりは、「喪失感を抱いたもの同士がお互いを補完していく」物語である

 二人で『ファイト・クラブ』をやっているような感じだ


 ぱっと見のテーマであるように見える「復讐」も実際のテーマである「補完」も話の前半部分で提示されており、それがあまり展開を見せないので、話としてはちょっと薄い

 しかし、主演の二人があまりにも良すぎるので、ストーリーの薄さを感じさせない

 特に、つつみしんいちの可愛らしさは異常

 靴を履き忘れているところを指摘されて中途半端に履いたまま付いていくところだとか


 ほとんど寓話といってもいい話だし、キャラクターの取る行動や設定などは一つ一つ取り上げてみれば突飛なのだけれど地に着いていて過剰なものは避けていたのは良かったと思う

 やりすぎた次の瞬間にはしっかり抑制して元のテンションに戻しているし

 構図とかも、初めて戦う訓練をするシーンで効果的に長回しを使っていたり(「長回し」と呼べるのは本作中唯一そのシーンだけだと思う)、高校生達が特訓に脱落するのを見守るモードから鈴木を応援するモードになり、娘に父親が今まで頑張ってきたことを教えた日のキッチンからリビングダイニングを盗撮しているかのような映像とかもよかった



 難を挙げるとすれば高校生役のキャストたち


 鈴木と一番話す量が多い男子が、取り巻き4人の中で1番下手っていうのはちょっと問題があるし、すどうげんきもワンセンテンス毎だったら問題が無いし頭がおかしい演技も面白かったのだけれど、対決シーンで長々と喋るところはいただけなかった



 高校生チャンピオンがキレて殴った割りに1ヶ月で元通りの顔になっているのはちょっとなぁとか、会社に行っている体(スーツを毎日着ているから)になっているはずなのに顔に傷がいってるのを気にしないところとか(妻にバレた後の対決シーンでもスーツを着ているのは意味がわからないけど)、気になるところは多々あるものの、主演の二人が良かったので気にしない



[]28 Weeks Later 08:00 28 Weeks Later - 拡散していけど、とりもなおさず を含むブックマーク はてなブックマーク - 28 Weeks Later - 拡散していけど、とりもなおさず 28 Weeks Later - 拡散していけど、とりもなおさず のブックマークコメント

 (2010年2月6日DVDの情報を追記)

28週後...(特別編) [DVD]
28週後...(特別編) [DVD]
posted with amazlet at 10.02.06
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-12-05)
売り上げランキング: 10708





 DVDが出ていないのでallcinemaをリンク


 かなり面白い映画

 以下、ネタバレありの感想




 何というか、不思議な映画である


 ホラー映画にしては過剰な音楽で盛り上げることもなく、かなり静かな印象を受ける

 グロいシーンが多いので各国でレイティングが付いているが、「ゾンビが人間を襲う」ということが主眼に置かれて描いているわけではないと思わされた


 描きたかったのは「人間らしさ」ではなかろうか?

 感染者と非感染者の区別を付けられなくなって歩行者全員を銃殺許可(の上に化学兵器、火炎放射って明らかにやり過ぎだが)が出るがそれに逡巡する兵士、母親を見殺しにしたことが見透かされて信頼を失った父親、自らの命を犠牲にしてまでアンディを助けようとし抗体のために殉死した大佐

 「ゾンビ対人間」という構図よりもむしろ窮地に立たされた人間は理性を保てるかということの方がむしろ描かれる


 その他にも凝りに凝った映像、アングルなどが面白い

 そのせいで逃亡シーン、ゾンビが人を襲うシーンが見難くなってなくも無いが



 ちょっと文句があるのはドラマや設定が軽視されているところ


 母親が見つかるという設定は別にいいが、明らかに隔離のレベルが高いはずのエリア、危険だと看做されているウィルスの保菌者がいる部屋に父親が入ることが出来るのはおかしいと思う

 あと、子供二人が助かるために隔離されているという設定が必要だったのはわかるが母親と対面するシーンがあった方がドラマを盛り上げるために良かったのではと思う


 あと、公園に着いた後からがちょっと展開が冗長だと思う

 暗視している映像も設定上照明を使うことが出来なかったからそうしたんだろうけど必然性を感じない



 最後のシーンでゾンビ達がエッフェル塔に到着したところが描かれていることからわかるように続編が想定されており、Wikipediaによると

2007年3月、ボイルは3作目を作る計画を明らかにした。2009年に28 Months Laterを公開し、三部作にするという。舞台にはロシアを考えている。DVDの売れ行きが良ければ制作会社が発表するだろうともしている。

 とのこと