Co・Memont -MG-

2007-08-24

[] 21:47

いろいろと一段落したので、久しぶりにお題と出題を…

この前書いた「やりたい事リスト」の項目については、

来週平日に大学が休みになる日があるんで、

そのあたりに消化しようかなぁ~なんて。

予定は未定~

2007-08-15

[] 23:37

後になって頭が冷えて冷静になってくると、

何であんな事にカリカリしてたんだろう…って。

後悔に似た何かがこみ上げてくる。

そして、そのカリカリに至るに相当な理由や原因が無かったことに気が付く。


やっぱり、根拠が無いからこその「感情」なんだろうなと。

2007-08-10

[]公道とサーキットについて,ちょっと思ったこと 11:48

ある意味で,公道よりもサーキットの方が安全なのは確か.

公道にエスケープゾーンはない.

公道は基本的に狭く低速が前提のため,ミスが無いことが前提の設計.

サーキットで交差するのはレーシングラインだけ.

サーキットは1周という流れが定義されていて,それに沿って流れるのが当然.流れを無視するのは自殺行為に相当する.だけど,公道は交差点などで少なくとも流れが交差し,断続する.そしてマナーが悪いと,それ以外でも流れが交差したりせき止められたりする.(飛び出しとか…)サーキットはその流れを無視する行為がそのまま死へ直結する意識が高いから,それに逆らう人はいない.でも,公道では法律やルールに対する死への直結意識が低いため,破ったりする人が出てくる.流れが複雑故に,円滑に効率よく流れを制御する為の法律やルールだ.それに逆らう行為は,極端に言うとサーキットを逆走するのと同じ

だけど,公道では流れに従ってるだけでは身を守れない場合もある

人の思惑が交錯しやすい

サーキットでは基本1対1の追い越しだけど,公道はどの場面でも1対多.しかも,どこから相手にすべき車・人が出てくるか分らない.個々の思惑も自然と交錯しやすくなる.サーキットは競争する上で思惑が交錯するけど,同じレースをするという信頼関係はある.(でなければ,あれだけ車を接近させて競争はできない)

公道は状況把握と判断が難しい

まとめ?

自分は少々サーキットでレースをかじってから自動車免許を取ったのだけど,初めて公道へ出た時,サーキットの方が正直安全だと思った.理由を簡単にまとめると,どこから何が出てくるか予測がつかないからだ.まぁスピードと競争の点ではサーキットは確かに危ないけれど…いろんなものが共有された中で走るサーキットは,ある意味で公道よりも安全だと.


まぁこれは,一般車よりレーシングカーの方が構造的に安全って言ってる様なもんだけどね.(比較自体がナンセンス)


でも,公道もそれだけ危ないってこと


当たり前過ぎる事だけど…

2007-08-08

[] 23:18

最近「すもつくれん」で何もしてなくてホント申し訳ないです。

お題に答えていないばかりか、掲示板すらスルーしてました。


っと「謝罪を書いてる暇があったら何か書け」ってなりそうなんですが

ちょっと時間と気力が上手く取れずに、

本館を更新するので最近はいっぱいいっぱいでして…

っと、やはり言い訳エントリ・・・

2007-07-17

[] 10:06

そろそろ復活しようかと思います.

事情の説明は追々…


[]エゴグラム性格診断 19:05

もっぱらさんがやっていたエゴグラム性格診断」を自分もやってみた。

結果はそのまま転載.

あなたは

Q.悩める優等生タイプ

アナタの性格

「音に聞こえた優等生」というのはもしかしたら、アナタのような性格の人々のことを指差していうのかもね。例えば、学力が抜群に高いという訳ではなくても、一切の遊びを忘れて勉学に打ち込み、東大卒とまでは行かなくても、かなり高名な大学を卒業して一流企業に就職し、人間関係には何の問題も起こさず、男女関係にゴタゴタも起こさず、中年になれば課長にも部長にもなり、将来は確実に役員コース、というようなのが代表例だね。でも現実のアナタ方の内情は、今にも頭の神経がパンクしちゃいそうになる一歩手前あたりじゃあ無いのかねぇ。では一体全体なんでそういう事態を招きそうなのかという事になるわけだけれども、アナタ方は「優等生で勝ち残ろう」という思いが強すぎて、「これくらいならマズマズだ」というような精神状態には、なかなかなれないんだよねぇ。これでは今に自宅の三毛猫やポチにまで、気を使うようなことにさえなりかねないよ。

アナタの恋愛

世間からアナタの額や背中にベッタリと貼られた「品行方正な優等生」というレッテルが邪魔をして、あんな女性、こんな女性と、あぁもしたい、こうもしたいという夢や願望などが、何一つ実行に走れず、結局は平々凡々な結婚をして終わり、というケースの多いのがアナタのタイプなんだよねぇ。そういう人生になるのは、男女の問題だけに限れば決して満足のいく人生ではないかもしれないけれども、「前途有望な男性」という面から見れば、大正解の場合が多いんだね。

アナタの適職

アナタ方は間違っても、法律家(検事、判事、弁護士など)や警察関係の仕事にだけは就かないことだね。もしもそういう職種に首を突っ込んでしまうと、情のもろさや八方美人的な性格が災いして、社会正義に反するような甘い判断を下したり、自分自身がストレスや心労で倒れる、というような事態になりかねないよ。適職は医療関係、学者、教師、芸術関係。福祉関係やサービス業なども向きだねぇ。もちろん公務員なども結構だね。

日本人の14.1%がこのタイプです。

アナタは

「よくできた人」という看板が重荷に!


いつだったかな…もっぱらさんが

あまりに真面目すぎて、物事を全て引き受けてしまい、その結果余裕がなくなっているのかなぁ、と

と書いてくれた内容と酷似する気が…

mopparamoppara2007/07/18 00:29ブログって、素直に書いている人は、性格がそのまま見て取れるから、ブロガーの性格って言い当てやすいと思いますけどね
まぁ、僕みたいに、ずけずけと、その類推された性格をいう人間が少ないだけで

ところで、記事の性格診断ですけど、性格診断というか、質問そのままの結果なだけの気がするんですけど…
そりゃ、当たるわな、って感じです

comemontcomemont2007/07/18 19:45>まぁ、僕みたいに、ずけずけと、その類推された性格をいう人間が少ないだけで
いやぁ,でもあれはちょっと嬉しかったですよ.

>ところで、記事の性格診断ですけど、性格診断というか、質問そのままの結果なだけの気がするんですけど…
まぁ質問から診断するワケで,アレ以外に手がかりないですがら…
聞かれた内容も少なかったですし,そのままと言えばそのまま…なんでしょうね.
確かに「そりゃ、当たるわな」