Co・Memont -MG-

2007-08-10

[]公道とサーキットについて,ちょっと思ったこと 11:48

ある意味で,公道よりもサーキットの方が安全なのは確か.

公道にエスケープゾーンはない.

公道は基本的に狭く低速が前提のため,ミスが無いことが前提の設計.

サーキットで交差するのはレーシングラインだけ.

サーキットは1周という流れが定義されていて,それに沿って流れるのが当然.流れを無視するのは自殺行為に相当する.だけど,公道は交差点などで少なくとも流れが交差し,断続する.そしてマナーが悪いと,それ以外でも流れが交差したりせき止められたりする.(飛び出しとか…)サーキットはその流れを無視する行為がそのまま死へ直結する意識が高いから,それに逆らう人はいない.でも,公道では法律やルールに対する死への直結意識が低いため,破ったりする人が出てくる.流れが複雑故に,円滑に効率よく流れを制御する為の法律やルールだ.それに逆らう行為は,極端に言うとサーキットを逆走するのと同じ

だけど,公道では流れに従ってるだけでは身を守れない場合もある

人の思惑が交錯しやすい

サーキットでは基本1対1の追い越しだけど,公道はどの場面でも1対多.しかも,どこから相手にすべき車・人が出てくるか分らない.個々の思惑も自然と交錯しやすくなる.サーキットは競争する上で思惑が交錯するけど,同じレースをするという信頼関係はある.(でなければ,あれだけ車を接近させて競争はできない)

公道は状況把握と判断が難しい

まとめ?

自分は少々サーキットでレースをかじってから自動車免許を取ったのだけど,初めて公道へ出た時,サーキットの方が正直安全だと思った.理由を簡単にまとめると,どこから何が出てくるか予測がつかないからだ.まぁスピードと競争の点ではサーキットは確かに危ないけれど…いろんなものが共有された中で走るサーキットは,ある意味で公道よりも安全だと.


まぁこれは,一般車よりレーシングカーの方が構造的に安全って言ってる様なもんだけどね.(比較自体がナンセンス)


でも,公道もそれだけ危ないってこと


当たり前過ぎる事だけど…